RISE NEWS

湘南ルアーフィッシング情報
<< [メッキフィッシング] 2010年メッキパトロール 伊豆だってシーズンイン♪ | main | [相模湾シイラ] マグロの脅威にシイラは怯えてる!? >>
[駿河湾シイラ] マグロがダメでも楽しく熱い釣りができました!!
RISEのみな様こんにちは! 先週末はマグロで賑わう相模湾を横目に駿河湾に行ってまいりました。実は「こっそり」マグロ狙いだったんですがね(^^;)「こっそり」が行けなかったか、」結局マグロには会えませんでしたが、駿河湾にもキハダはいますので 「こっそり」狙ってみてくださいね(笑)



今回はJ,アントニオ氏を中心に集まったクラブ 「ベニーダ」の仕立て船にお邪魔させて頂きました! 言わずと知れたアーティストの中では釣り好きNo.1の J,アントニオ氏が中心ですからね、船中は朝からハイテンションで今までの仕立てで一番楽しかったです。



釣果はシイラのみでしたが、実に楽しそうに釣っているみなさんの姿が非常に印象深く、改めて釣りの楽しさを教えて頂いた感があります(^^) また、新しい仲間との釣りでは新たな情報交換の絶好の場でも あります。今回はリーダーについて少々話が盛り上がりました。



僕の使用しているショックリーダー「SALT MAX SHOCKLEADER」は 大変柔軟性に優れ、ショックリーダーの本来の目的でもあるショックを吸収することに大変優れています。と言うのも、ラインシステムの中で一番弱い部分は結節部分と言うことはご存じかと思いますが、PE、ナイロン共にメインラインの結節部分が一番弱い部分となります。

フッキングの際やファイト中、そしてランディングの際に不意に掛る急激な力からラインブレイクを防ぐ役割をします。この役割を100%発揮できるのが柔軟性に優れたナイロン素材のリーダーなのです。

解りやすく言いますと、ゴムを両手に持ち勢い良く引っ張っても 「ビヨ〜ン」と伸びるだけで中々切れませんよね。つまり、切れるまでの時間が長くなるわけです。俗に言う「粘り」とはこの事なのです。



この理由から柔軟性に優れた「SALT MAX SHOCKLEADER」を使用しているわけですが、今回はその「柔軟性」で盛り上がったのです。今回プロトの200Lbをみんなに触って頂いたのですが、みなさん共通で触ったとたんに「ニヤ(^^)」

実用性はありませんが、カツオ用のフカセ針もキッチリ結べる扱いの良さです! もうすぐRISEの店頭にも並ぶとの情報をキャッチいたしました!! みなさんも是非「ニヤ(^^)」体験してみてはいかがでしょう!? そして「マグロ!!」狙っちゃってください(^^)v 大澤

大澤さん、釣果報告誠にありがとうございました。釣りは“楽しい”が一番ですよね!! みんなでカリエンテな時間を過ごしたんですね!! またショックリーダーの解説もありがとうございます。大澤さんのおっしゃる通りRISEにも「SALT MAX SHOCKLEADER」の新サイズ170Lb、200Lbが入荷しますよ!! お楽しみに!!

RISE Shopping(ライン)
| シイラ | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://ac-rise.jugem.jp/trackback/5733
+ 電話通販
RISE_tel_banner5.jpg
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ 最新10タイトル
+ RECENT COMMENTS
+ 電話通販
RISE_tel_banner5.jpg
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
+ ARCHIVES
このページの先頭へ