RISE NEWS

湘南ルアーフィッシング情報
<< [バトルドルフィン2008] 結果速報 | main | 沖縄 旅行の合間のメッキゲーム >>
限界に挑戦 ライトタックルでソウダガツオ!!
こんばんは、石井です。
原田さんのマネではありませんが、サーフスターアローズ SAGS−66SLの限界テスト(笑)をしてきました。


SAGS-66SLにナイロンライン4lbをルアーに直結する、所謂、強めのメッキタックルと
言ったところでしょうか。狙いは、良く走るソウダガツオです。

ラインが細いので、ドラグ調整はしっかりとしないといけません。また、相手がソウダガツオですので、簡単にルアーに反応してくれません。特に、周りに餌さ釣り師がいるとなおさらです。

やはり、反応させるためのアクション、テクニックが必要です。それに、掛けた後のやり取りも重要。ってことはルアーの基本を鍛える勉強にも繋がりますね。

非常に楽しい釣りです。ただし、あまりドラグを効かせてラインを出しすぎると、周りの迷惑になっちゃいます。魚の寄せや、向きを変えさせるなどのテクニックも鍛えられますよ。

今回は1時間ほどだけの限定でしたが、5本あげる事が出来ました。時間をそれほど使わなく出来るので、何かの釣りの合間にやるのが良いと思います。

石井さん、釣果報告誠にありがとうございます。“ライトタックルで引きの強い魚とファイトする”非常に楽しい釣りですし、大変勉強になります。ただ無理をせず時間をかけるファイトではなく、タックルのポテンシャルを最大限に引き出し、完璧なノット、ドラグ設定、そして無駄の無い魚をイナシながらのファイトが必要です。いざ大物を相手にする時でもこのテクニックは非常に役立ちます。皆さんもソウダガツオに限らず、ライトラインで身近なターゲットを狙ってみては?

RISE Shopping
| 堤防と河口の釣り | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://ac-rise.jugem.jp/trackback/3309
+ 電話通販
RISE_tel_banner5.jpg
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ 最新10タイトル
+ RECENT COMMENTS
+ 電話通販
RISE_tel_banner5.jpg
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
+ ARCHIVES
このページの先頭へ